2014年8月17日日曜日

マルチコプター組立だ!

使用する飛行制御コントローラには

 MultiWii SE V2.5 MINIコントロールボード (下の画像の左側)


をです。 4cm四方の以外に小さいもので驚きです。

右の小さい基板はPCからMultiWiiiプログラムを書き込んだり、あるいは動作状況をモニターしたり、設定値を変更したりするために必要なPC通信基板なのである。


使用するプロポはフタバ製 T10J で、その受信機は R3008SB です。




今回作成するマルチコプター機体は4枚羽のクアッドコプターで DJI F450 となります。
ちゃちゃっと組み立てました。
※ハンダ付けが下手なのでバッテリー接続ケーブルのハンダ付けに手こずりました。




結線した後はこんな感じで出来上がりです。







飛行制御コントローラ(MultiWii)と受信器(R3008SB)と機体(DJI F450)の結線は


こんな感じにします。


次は、MultiWiiのセッティングとなります。

ちょっと試しにモーターを回してみたところ、1つのモーターの調子が変な感じです。 残念!

今日はここまで。。。



0 件のコメント:

コメントを投稿