2014年8月24日日曜日

練習飛行 2日目

夕方、ジョギングしている公園の駐車場で練習飛行2日目開始です。

ANGLE + MAG を ON にした状態で練習開始。

前後左右に対して微妙に舵を当てながらスロットルアップでホバーリングを試みる。

さすがに昨日よりは落ち着いて操作出来ているようだ。(自己分析)

相変わらず、 真上へのホバーリングは難しく、右に左に、前に後ろに横15メートル、縦10メートルを機体がうろうろしている状態です。スロットルの操作と舵の当て方のバランスが悪く機体は上下にフラフラです。

時には舵を切りすぎて失速気味に斜めに落下しひっくり返ったり、横に倒れたりでプロペラ、機体は傷だらけなのです。 幸いにもフレームやコントローラ、アンプ、モーターが動かなるところまではひどくなかった。

なんで、バッテリーがもつあいだ背の高さ程度を上下、左右、前後にフラフラさせながらフライトと呼んでいいのかどうか程度の操作を続けた。

今はともかくプロポの操作で機体がどのような反応をするのかを体と頭にたたきこみたいと思っている。

自分が意図するように飛ばせる日は来るのだろうか? 


「継続は力なり」信じて続けるのみだろう。



0 件のコメント:

コメントを投稿